Home >工事指導員について

タイル工事指導員について

全国タイル業協会では、タイル工事における適正施工の責任を果たすため、会員企業の受注したタイル工事関連に対し、工事全般における指導的役割を担う、「タイル工事指導員」を養成しております。


<タイル工事指導員の主な役割>

・施工品質向上のため、指導的立場でタイル工事を実践する。

・工事を管理し、施工品質向上のため、ゼネコンや他の専門業者との調整を図る。

・施主や設計へ、安心安全な施工法について提案する。


タイル工事発注者様におかれましては、タイル工事は当会の「タイル工事指導員」が在籍します信頼のおけるタイル工事店へ発注されますよう、お願い申し上げます。



◆平成29年度タイル工事指導員証発行一覧(PDF)

 

 

オンライン受験タイル検定11月1日スタート


Q-CAT制度・申請・認定製品検索はこちら

フォトコンテスト結果発表

タイル何でも相談 お問い合わせタイルに関する、あらゆるご相談にメールでお答えいたします。

よくある質問
タイル基礎編
機能タイル編
お手入れ編
リフォーム編
その他